CB223S 五条 天辻峠 大台辻2014年05月07日 22:31

GWの最終日。自営業という無職なので毎日が日曜日ですがなにか?
さすがにどこにも行かないとさみしいので。バイクで出る。
金剛トンネルを抜けて奈良県五条市へ紀ノ川をわたり天辻峠をめざす。
川沿いの道はほんとに気持ちいい。少し寒いくらい。
前によく行った天辻トンネル手前の蕎麦屋さんはもう営業していないみたい。そういえばこの道7年ぶりか。
天辻トンネルを抜けたところに道の駅大塔 があるのですがGW最終日の和歌山方面からの車、バイクが多く入れず方向転換もままならず結局十津川への分岐
大台辻まで下ってしまう。
大台辻で初めてバイクを止め道の端に座りこんでダム湖の澄んだ湖水と名残の山桜をみる。
今年はいろんなところで桜を見たけどこれが今年の納めかな。

そういえば2年前の水害の被害にあわれた方の仮設住宅をみました。

この写真は6月末に高野山とか行った時の
帰りの玉川峡で撮ったものでした。

今年の桜2014年04月02日 22:32

談山神社 駐車場の桜
今年はいろんなところで桜を見ることができました。

まず4月2日 CB223Sで水越トンネルをこえて飛鳥経由 談山神社。

茶店のおばさんの話では談山神社の桜は例年吉野の上千本と
同じ時期4月中旬に咲くそうです。

初ツーリング2014年03月17日 22:43

世界遺産 慈尊院の山門
3月16日
バイク免許をとって。それからさらにほぼ1年でバイクを購入して。

うちの近所をうろうろ練習がてら走っていてさあ~これから県境を越えて他府県を走ろうとおもっていたところ木枯らしが吹き始め
ときどきバッテリーをあげない程度に走るだけの冬眠状態が続いていたけどようやくあたたかくなり走りに出かけることに。

初めてのことで出発に手間取りあさ10時出発。

外環、河内長野経由和歌山県橋本。日曜ということで少し込んだ中
ようやく紀ノ川左岸の道路に出る。

海に向かって走ります。この辺りは真田庵や世界遺産 慈尊院とか
高野山とか由緒あるところ。

また自転車乗りとして一人でまた友達と何度も走ったところです。
バイク乗りは龍神スカイライン目指し走って行く人多いです。

せめて海までと出発したがまだまだなれないのか慈尊院を超えてしばらく行ったコンビニ休憩で結構疲れていることがわかったので
帰ることにしました。

帰りは慈尊院を参拝し門前の無人売店でネーブル5個200円で
購入しました。
この辺り季節により桃やかんきつ類の栽培が盛ん。
もう少し行ったところには桃山や桃源郷などという地名があります。

親父が桃すきなので季節になったら桃の買い出しにまたバイクで走りましょう。

そうそう慈尊院の梅の花。奇麗でしたよ。

映画 RUSH を見てきたよ2014年02月20日 21:34

写真は312風のラジコンです。
乗り物好きのわたし、自動車レースを見るのもすきです。
F1は日本で始まる前からスポーツニュースや雑誌でみてよく知って
いたほうです。

RUSHは偉大なレーサー ニキラウダとジェームスハントの1976年の
グランプリシーズンでの物語です。

いや見る前まではこんなに事実をもとに描ききっているとは思って
ませんでした。

若きF3レースの時代から始まった2人のドラマ。

フェラーリのシートをラウダがえた経緯。ハントがF1デビューしたのはヘスケス。しかし資金難でヘスケスが撤退するとようやくマクラーレンのシートをゲット。

そして運命の1976年シーズン。この年のフェラーリ312T、マクラーレンM23 からM26。シーズン途中からドライバー後部の高い位置にあったインダクションポッドが禁止されたのでヨーロッパランドからマシンの形が大きく変わった年でした。
ちなみに今までのマシンで一番好きなのがフェラーリの312です。
ミニカーも持っているし自作のラジコンボディも312風のカラーリングを入れています。

そうそう6輪車のティレルP34もコジマのKE007もこの年にデビューしています。

雨のスパフランコルシャンではニキラウダがクラッシュ。
タンクから漏れたガソリンで火だるまになり生死の境をさまよう。

このシーン実写のフィルムを何度もみた記憶があります。ニュースとかやっていましたよ。
映画で見ても当時を思い出し涙あふれる思いをしました。

そしてラウダの闘病生活。あのひきつった顔。

42日後ラウダは復活し最終戦で史上初日本で開催された富士グランプリに年間チャンピオンシップを掛けハントとの最終決戦。

これも日本で実際にあったレース。キャストの中には長谷見の名前も。

いろんなマシンが実写やCGで再現されていてその時代のテレビ中継を見ているみたい。
富士GPの時には「たいれる」とひらがなのマークが入っています。

レースシーン。
結果を知っているはずなのに手に汗を握ってしまいました。

ということで乗り物好きの皆さんぜひ見に行ってください。
久々に興奮した映画です。

モスクワの味2014年02月02日 21:41

だいぶ前。うら哀しいCMソング覚えてますか?

「モスクワの味~。パルナス。パルナス。パルナ~ス}

今はなきパルナスといえばピロシキ。

皮はもちもちで少し塩味。スパイス少し。それと中身の具はひき肉、ゆで卵、たまねぎなど。

パルナスがなくなってからずっと食べたかった。
関西のファンは今でもいるはず。

パルナスで働いていた人が尼崎でお店をしていてピロシキも
つくっているとテレビでやっていましていつか行くぞ。
と思っていました。

木曜日。知り合いの年金記録が一部もれているのではないかという
依頼があり仕事で神戸の年金事務所へうまくいかなかったけど
もう一度調査して出直すつもり。
65年も前の職務経歴を探すには大変です。
1件は見つけたけどもう少し足りません。

さて、昼飯を食べてなかったので阪神 尼崎でおりて改札でたら
左へ駅舎の中に「モンパルナス」ありました。

ピロシキとコーヒーのセット500円で一息。パルナスのピロシキより
塩味やスパイシーさが足りませんが懐かしい味でした。

お土産もかって帰りました。つきに一度くらい梅田の百貨店で販売しているみたいです。お店のホームページを。。。